ホーム
お電話でのお問い合わせ 03-5689-3562 資料請求・お問い合わせ 身辺警護のお問い合わせ 03-3868-3110
業務案内 会社概要 求人情報 お知らせ
閉じる
業務案内

裁判関連警護(証人保護等)身辺警護・ボディガード(4号警備、身辺警備)

裁判所への移動、裁判所内での身辺警護など、裁判に関する安全確保もお任せください。

裁判関連警護は、刑事、民事を問わず、裁判の当事者の方の安全を確保する業務です。

実際に弊社で請け負った案件の概要を一例として挙げますと、お客様が業務上のトラブルから取引先に逆恨みをされ提訴されたというケースがございます。お客様は係争相手(もしくはその関係者)が自宅への嫌がらせ、または出廷妨害工作を行う可能性があると判断されていたことから、一時的に別の場所に生活の場を移しており、その住所は決して知られたくない、という要望をお持ちでした。そのため弁護士に裁判を一任しておりましたが、どうしても本人の出廷が必要という事態が発生。新しい滞在先を把握したい係争相手としてはお客様の出廷はまたとないチャンスであり、この対策として身辺警護を依頼した、という経緯でした。
この他にも、裁判所で威圧的な係争相手と向き合うことに不安があり、ボディーガードを依頼するというケースもございました。
両依頼のいずれについても綿密なプランを作成の上、裁判当日は弊社警護員が同行することでお客様のご要望を叶えることができましたが、法的な場とはいえ、基本的に争いとなる裁判には様々な状況が存在し、その中には身体的脅威が含まれるものもあるのが現実のようです。

弊社ではこれまでのノウハウを活かしお客様の状況とご要望を踏まえた最適のプランをご用意いたします。担当弁護士の方との協力体制も必要に応じ積極的に構築してまいりますので、裁判関係の身辺の安全に不安をお持ちの方はぜひ一度ご連絡ください。

【適用シーン】

裁判所への移動中の安全確保(襲撃や出廷妨害工作への対策)、裁判所内の安全確保、裁判終了後の安全確保(襲撃や尾行への対策)

お電話でのお問い合わせ(営業時間 9:00~17:00)03-5689-3562
身辺警護のお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(営業時間 0:00~24:00)03-3868-3110
お電話でのお問い合わせ(営業時間 9:00~17:00)03-5689-3562 資料請求お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(営業時間 9:00~17:00)03-5689-3562
身体的な危険が懸念される面談、交渉、債権回収に同席し身の安全を確保します ビジネスシーンにおいては、数多くの相手と打ち合わせや交渉を行うことになります。…
言われなき理由でストーカー被害に巻き込まれた。。。 芸能人、タレント、アイドル、政治家、経営者、あらゆるお立場の皆様に最適の警護をご提供いたします。 …
身にせまる危険や不安。「どこに相談していいかわからない」そんな時にまずはご相談を。 日本国内はもとより、米国、ヨーロッパ等のセキュリティー水準に準拠したボデ…